WP Strict Logotype
 Posts  Comments
Put whatever you like here. Header does not expand. Edit this text in index.php.

Theme: WP Strict
Author: Peter From

外国為替のメリット・デメリット

外国為替のメリットやデメリットにはどのようなことがあるでしょうか。

まず、資産を外貨で持つということについて考えてみましょう。外貨預金をすれば、その通貨の政策金利が適応されますから、日本円で保有しているよりも金利が高くなる可能性が高いです。なんといっても日本の現在の金利は低すぎますからね。そこで、金利だけを見ても外国通貨への両替は価値があると言えるでしょう。

それから、外国通貨で資産を持っておくということは、万が一ギリシアのように日本円が破たんしてしまった場合のリスクヘッジにもなります。そこで私は外国通貨で資産を持つというのはメリットが多いかと思います。

さて、外国通貨を保有しているだけでなく、売買することでもっとこまごまとした利益を追求し、積み重ねていこうというのが、FXですね。FXのメリットは、上記で述べたような金利の高さと資産のリスク分散以外にもありますよ。

外国為替相場というのは常に変動します。よって、常に外貨を売買するチャンスがあるということです。FXの場合、売りから取引を始めることもできますから、通貨が上がってしまったときに空売りしておいて安くなってから買取ることも可能なのですね。いつでもスタートできるというのはメリットとして大きいと思います。

また、レバレッジという倍率をかけて取引できるのも魅力的です。もともとの取引金額(資金)よりもずっと大きい金額を取引することができるので、それだけまとまった金額の利益も期待できます。もちろん、その分損失を出したときの額も多くなりますので、注意は必要ですよ。万が一大きな損を出した時にもカバーできるだけの資金は残しておきましょう。

外国為替は株の個別銘柄などと比べると分析しやすいというのも良い点といえるでしょう。とはいえ、初心者の方には難しいでしょうから、ぜひとも過去の為替相場の変動パターンなどを学び、これからはどのような値動きをするのか予測してくださいね。

Post Author:

Comment Your Heart Out